ホーム > 導入事例 > xFunctionによるビッグローブクラウドホスティング対応大容量バックアップソリューション

導入事例 / CASE STUDY



2013/06/10xFunction

xFunctionによるビッグローブクラウドホスティング対応大容量バックアップソリューション


ビッグローブクラウドホスティングをご利用のお客様を対象に、弊社サービス「S.T.E.P xFunction」によるデータバックアップ用のストレージ領域とVPNサービス「S.T.E.P マネージドVPN」をセットでご提供する大容量バックアップソリューションです。
大規模な災害発生や不測のシステムトラブルなどによる大切なデータの損失といった、事業継続の妨げになるリスクを軽減するためにご利用頂けます。
ストレージ容量は500GBからご利用開始頂けますが、お客様の状況に合わせて最大10TBまで容量を追加する事が可能です。

※本ソリューションは、弊社が提供するものです。ビッグローブクラウドホスティングは含まれませんので、別途ご契約頂く必要がございます。

概念図


採用のポイント
  • ビッグローブクラウドホスティングサービスをお使いのお客様に対して、バックアップ環境としてご提供致します。
  • 災害発生時を想定したディザスタリカバリ対策や、万が一障害が発生した際の備えとして事業継続性の向上にお役立て頂けます。
  • VPNによる通信経路を使用するため、通信コストを安価に抑える事が可能です。
  • ストレージ領域は必要に応じて容量(最大10TBまで)を追加する事ができます。
  • 初回のバックアップ時や大量データのバックアップ・リストアの際には、ハードディスクなどの記憶媒体を物理搬送にてデータの受け渡しを承ります。


関連サービス

  • S.T.E.P マネージドVPN
    運用管理を弊社にお任せ頂く面倒不要なVPNサービス
  • S.T.E.P xFunction
    とても簡単なネットワークのデザイン性とコストパフォーマンスの高さを実現!


各種サービスに関する
お問い合わせ・ご相談はお気軽に!
お問い合わせ・資料のご請求