ホーム > サービス紹介 : セキュリティ > S.T.E.P TrustID SSL 概要・料金

S.T.E.P TrustID SSL 暗号化通信に必要となる『サーバ証明書』やサイト運営企業の『実在証明』をご提供致します。


  • 概要・料金

暗号化通信技術『SSL』とは"Secure Socket Layer" の略で、例えばWeb サーバとクライアントPC の間で送受信されるデータ(個人情報や企業の機密情報など)を暗号化し、第三者に対して通信内容を秘匿する技術のことです。
このSSL による暗号化通信を実現するためには、サーバに『サーバ証明書』を組み込む必要がございます。更に、Web サイトの信頼性をより高める上では、そのサーバを運営する組織の実在性を証明する事も非常に重要となります。
これらの解決策をご提供するソリューションが 『S.T.E.P TrustID SSL』です。

本サービスは、グローバルサイン株式会社とのパートナーシップにより、同社の『企業認証SSL』、『クイック認証SSL』各サービスをベースに実現致しており、弊社の各種インターネット接続サービス及びSC2サービスをご利用のお客様にご提供致します。

TrustID Biz

最大256bitSSL暗号化が可能なサーバ証明書発行と企業・組織の実在証明をパッケージしたサービスです。
SSLサーバ証明書と、実在性を認証された企業のみ使用できる「サイトシール」により、安心なWebサイト公開が行えるようになります。

※全て税別価格となります。
有効期間 料金
半年 42,000
1年 59,800
2年 114,000

<マルチドメインオプション>
TrustID Biz」において利用可能なオプションメニューで、1枚の証明書で同一サーバ・複数の別ドメイン(FQDN)でのSSL通信を実現します。
サブドメインや、別ドメインを1枚の証明書にまとめることで、管理コストやライセンスコストを抑えるだけでなく、枯渇が進むIPアドレスを節約することができます。

通常はコモンネームにFQDN(URL)を設定しますが、マルチドメインオプションでは、SSLサーバ証明書の拡張領域である「SAN(Subject Alternative Name/サブジェクトの別名)」にFQDNを追加設定することで、1枚のSSLサーバ証明書で複数のウェブサイト でのSSL暗号化通信を実現します。
他の品目との違いについて、詳しくはこちらをご参照下さい。

マルチドメインオプションは、使用中の証明書に追加することが可能で、1ドメイン追加毎に以下の料金が発生致します。

※全て税別価格となります。
有効期間 料金
半年 24,400
1年 34,800
2年 66,000

※本オプションで追加したFQDNにフィーチャーフォンでアクセスした場合、SSL通信が正常にできない場合があります。
※本オプションで追加可能なFQDNは最大100個になりますが、お使いになるサーバの仕様・条件により、実際には100個よりも少ない追加ドメイン数でなければご利用頂けないケースもございますので、予めご注意下さい。


TrustID Biz-IP

TrustID Biz-IPは、コモンネームをグローバルIPアドレスで発行するサーバ証明書です。
サーバ証明書は、一般的にコモンネームにFQDN(ホスト名+ドメイン名)を指定しての発行のみが可能でしたが、IPアドレスに証明書を発行することで、IPアドレスでページにアクセスした際のSSL通信が可能となります。
最大256bitSSL暗号化が可能なサーバ証明書発行と企業・組織の実在証明をパッケージしています。

※全て税別価格となります。
有効期間 料金
半年 45,800
1年 64,800
2年 123,000

 


TrustID Biz-WC

最大256bitSSL暗号化が可能なサーバ証明書発行と企業の実在証明をパッケージした「TrustID Biz」を、複数サーバ・同一ドメインであれば無制限のコモンネームに対応させることが可能な商品です。
1つの筐体で複数の証明書をインストールしている場合、1つの「TrustID Biz-WC」で対応させることができます。
他の品目との違いについて、詳しくはこちらをご参照下さい。

※全て税別価格となります。
有効期間 料金
半年 108,000
1年 153,800
2年 294,000

※本品目の証明書をご利用で、サブドメイン運用を行っている場合、サブドメインのURLにアクセスすると一部のブラウザにおいて警告が表示されるケースがございます。
その場合、サブドメイン用の証明書を別途取得していただく必要がございます。詳しくはこちらのページご参照下さい。

 


TrustID Light

最大256bitSSL暗号化のサーバ証明書発行サービスです。
オンラインでの認証による証明書発行を行いますので、コスト削減と煩雑な手続きの解消が実現できます。

※全て税別価格となります。
有効期間 料金
半年 24,400
1年 34,800
2年 66,000

 


TrustID Light-WC

最大256bitSSL暗号化が可能なサーバ証明書発行サービス「TrustID Light」を、複数サーバ・同一ドメインであれば無制限のコモンネームに対応させることが可能な商品です。
1つの筐体で複数の証明書をインストールしている場合、1つの「TrustID Light-WC」で対応させることができます。
他の品目との違いについて、詳しくはこちらをご参照下さい。

※全て税別価格となります。
有効期間 料金
半年 90,400
1年 128,800
2年 246,000

※本品目の証明書をご利用で、サブドメイン運用を行っている場合、サブドメインのURLにアクセスすると一部のブラウザにおいて警告が表示されるケースがございます。
その場合、サブドメイン用の証明書を別途取得していただく必要がございます。詳しくはこちらのページご参照下さい。

 


TrustID EV

TrustID EVは、サーバ証明書の中で最も厳格な審査が行われる世界標準の認証ガイドラインによるEV SSLに対応した証明書発行サービスです。
EV (Extended Vlidation)とは、証明書に記載される組織が、法的かつ物理的に実在し、またその組織が証明書に記載されるドメインの所有者であることを認証するものです。
EV SSLに対応したウェブブラウザでは、EV SSLを導入したサイトはアドレスバーが緑色になり、サイトへアクセスされたユーザはアドレスバーを見るだけで、ご自身がアクセスした先の運営組織を知ることができます。

※全て税別価格となります。
有効期間 料金 (税込)
1年 128,000
2年 244,000

 


SHA-1方式のサーバ証明書発行停止に伴う注意事項について

SHA-1方式のサーバ証明書を使用することについて、WebサイトへのSSL接続におけるアドレスバーの変化や警告画面の表示、通信拒否などの対応を実施することが2014年末までに主要ブラウザベンダや業界団体から相次いで発表されました。
この動きを受けて、サーバ証明書発行元各社もSHA-1方式での受け付け停止を表明しており、弊社のサーバ証明書発行サービス『S.T.E.P TrustID SSL』(グローバルサイン社サーバ証明書)につきましても、2015年12月21日以降はSHA-1方式での受付を停止することとなり、以降はSHA-2方式のみをご提供させていただくこととなりました。
詳しくは、こちらのページをご参照ください。


S.T.E.P TrustID SSLに関する
お問い合わせ・ご相談はお気軽に!
お問い合わせ・資料のご請求

  • S.T.E.P SC2
    CPU・メモリ・ディスクなどのリソースをカスタマイズ可能なクラウド・コンピューティングサービス
  • S.T.E.P MM2
    高速メール配信・顧客管理・フォーム作成など簡単に利用できるSaaS型のCRMサービス
  • S.T.E.P Corporate Mail
    デスクトップ上で利用するメールクライアントソフトと同等の快適な操作性をサーバ側で実現するメッセージングサービス
  • S.T.E.P QuickSite Mobile
    これひとつで携帯サイトの構築から運用・マーケティングまで行えるサービス