ホーム > ユーザーサポート : FAQ一覧 : 登録したいドメイン名や、自社名・商品名を使ったドメイン名が既に登録されていたら?

ユーザーサポート / USER SUPPORT


FAQ一覧に戻る


独自ドメイン名登録代行について

登録したいドメイン名や、自社名・商品名を使ったドメイン名が既に登録されていたら?


ドメイン名を使用する権利は、そのドメイン名を最初に申請した者に与えられる「先願主義」に基づいて運用がなされています。
そのため、お客様が希望されるドメイン名が既に登録済みであった場合、現登録者が更新手続きを行わなかった場合や前登録者が廃止した場合でなければ、そのドメイン名を登録申請することはできません。

しかし、ドメイン名の登録は先願主義に基づくものの、他者が登録済みのドメイン名で使用されている語句の商標権をお客様がお持ちの場合や、不正な目的(企業に高値で売りつける)などでドメイン名を取得されてしまったなどの場合において、ドメイン名の取り消しまたは移転を請求することができます。これを「ドメイン名紛争処理」といいます。
ドメイン名紛争処理に関する詳細は、JPNICのこちらのページをご参照ください。

また、不正の目的による登録に該当せず、紛争処理の対象とならない場合は、 現登録者からの譲渡交渉や裁判などの方法によって解決をはかるケースもございます。

なお、これらの紛争処理・譲渡に要する交渉・裁判などについて、弊社は一切関与致しませんので、予めご承知おきください。
 



FAQ一覧に戻る


ご不明の点・ご質問など
お問い合わせ・ご相談はお気軽に!
お問い合わせ・資料のご請求

質問カテゴリ
  1. FAQ一覧
  2. S.T.E.P xFunctionについて
  3. S.T.E.P xFunction バーチャルスイッチについて
  4. S.T.E.P xFunction ファイルサーバについて
  5. S.T.E.P xFunction 分散ストレージについて
  6. S.T.E.P xFunction デスクトップについて
  7. S.T.E.P SC2について
  8. S.T.E.P CorporateMailについて
  9. S.T.E.P Quick Storageについて
  10. S.T.E.P QuickDNSについて
  11. S.T.E.P TrustID SSLについて
  12. S.T.E.P MM2について
  13. S.T.E.P DC2について
  14. S.T.E.P アンチスパムについて
  15. HOTCN全般について
  16. HOTCNイーサアクセスについて
  17. HOTCN 100M イーサシェアードアクセスについて
  18. HOTCN ブロードバンドについて
  19. L2Lについて
  20. 独自ドメイン名登録代行について

アクセスが多い質問