ホーム > サービス紹介 : S.T.E.P xFunction > S.T.E.P xFunction 特長

S.T.E.P xFunction とても簡単なネットワークのデザイン性とコストパフォーマンスの高さを実現!



xFunctionとは?

xFunctionとは、弊社の各種ネットワークサービスやクラウドホスティングサービス「SC2」を相互に接続させるバーチャルスイッチの機能と、お客様が必要とされるVPS・ストレージなど各種のコンピューティング機能(Function)をご提供するサービスです。

ネットワークの設計・構築・運用には、多くの専門的な知識やスキルが求められます。
やりたい事が判っていても、そのために必要となる技術的要素を細大漏らさず的確に選択し、組み合わせることは大変難しい作業です。
また、設計・構築を経て、実際にネットワークシステムを運用するとなれば、ネットワーク機器等の監視・保守、場合によっては一定期間毎の機器の見直しやリプレースが必要となり、そのために発生する人件費や設備コストは決して小さくありません。

そこでご提案したいのが「xFunction」です。
弊社では、上記のようなお客様の課題解決のため、以下の点に着目してサービスを開発致しました。

  • ネットワークを構成する上で必要となる機能要素をまとめることで判り易さを追求。
  • 可能な限りお客様の業務的なご負担やコスト支出を軽減する。

xFunctionの特徴は以下の通りです。

xfc2017_all.png

  1. 必要な機能が簡単にチョイスでき、ネットワークシステムの構築が可能。機能追加も簡単です。
  2. 機器の購入を必要最低限に抑える事ができ、ITに関わるコストの多くを費用化できます。
  3. お客様ご自身がハードウェアのメンテナンスなどを気にせず、純粋に機能だけをご活用頂けますので、機器の状態監視・ 保守といった作業に必要となる人件費を低く抑える事ができます。

※xFunctionで提供する機能には、S.T.E.P 札幌データセンター・SC2・プライベートクラウド・各種アプリケーションサービス・L2L・C2C・マネージドVPN・分散ストレージの提供機能を除く連携データセンターは含まれません。L2L・C2C・マネージドVPN・S.T.E.P 札幌データセンター・SC2・プライベートクラウドなどの各種サービスを併用される場合は、それぞれの契約約款・利用規約に基づいた料金が別途発生致します。


トータルサポートサービスとの併用で、より便利に!より安心!

お客様のネットワークシステムの運用をご支援する「S.T.E.P トータルサポートサービス」を併用頂ければ、お客様のネットワーク管理業務にかかる工数を大きく削減することが可能です。詳しくはコチラをご覧ください。


S.T.E.P xFunctionに関する
お問い合わせ・ご相談はお気軽に!
お問い合わせ・資料のご請求

  • S.T.E.P SC2
    CPU・メモリ・ディスクなどのリソースをカスタマイズ可能なクラウド・コンピューティングサービス
  • S.T.E.P C2C
    インターネット上に暗号化された独自の仮想空間(C2C空間)を構築し、通信毎の独立性をレイヤという概念で実現するオーバレイネットワークサービス
  • L2L
    信頼性の高いネットワーク構築を可能にする広域イーサネット接続サービス