HOTnetとは

私たちは、インターネットをはじめとする
各種のネットワークサービスや
クラウドサービスを提供する通信事業者です。

When?

1989年(平成元年)の会社創立以来、自らの光ファイバネットワークを基盤とした法人さま向けの専用回線サービスの提供を開始。

以来、時代の流れやお客さまのニーズに即した各種の通信サービス、ホスティングサービス、クラウドサービス、システム構築・運用支援などのメニューを取り揃え、これらを組み合わせたトータルソリューションを提供し、北海道内外の多数の自治体・民間企業さまにご利用いただいております。

1989平成元年

Where?

北海道に生まれて、
北海道に活かされています。

北海道では広大な地域性から、通信コストの低減が望まれ、地域活動の活性化と情報格差是正に向けて、平成元年に電気通信事業者として北海道総合通信網株式会社(HOTnet)が誕生しました。

HOTnet(ホットネット)とは、「Hokkaido Telecommunication Network Co., Inc.」の頭文字を組み合わせて命名されました。常にHOTな通信ネットワークとコミュニケーションをお届けすることで、お客さまのビジネスの進化や創造、そして北海道の発展に貢献するサービスをご提供していきたい、という願いが込められています。

How?

自社保有の光ファイバ網による
高速・高品質なサービス。

HOTnetは、総延長約2万kmの自社保有光ファイバ網により、高品質で安全なサービスをご提供しています。企業の本社と支店間などの区間を専用回線で結ぶ専用サービスや、高速・広帯域な接続環境を提供するインターネット接続サービス等、幅広いサービスを行っています。

構築した
光ファイバ網 全長
20,000km

What?

通信事業者の強みを活かした
総合ICTソリューション。

ITシステムは、お客さまが効率的に業務を遂行するために構築・運用されるものですが、そのITシステムのポテンシャルを引き出し、有効に活用するために必要となる時間や労力、コストは非常に大きくなりがちです。当社は、そういったお客さまの課題を解決して頂けるよう、通信事業者だからこそ実現できる自社保有回線を活かした幅広いネットワークサービスやクラウドなどのサーバサービス、運用支援サービスなどを用意致しました。

S.T.E.P

「S.T.E.P」とは、2007年に設立された当社のサーバサービス・セキュリティサービス・ITシステムの運用支援などのサービスブランドです。お客さまのIT資産やその運用にかかるコスト・工数を軽減しながら、必要な機能を組み合せてご利用頂ける各種のメニューを取り揃えております。

ネットワークサービスから始まった
サービス提供拡大の歩み

Who?

目に見えないサービスだからこそ
顔の見える会社でありたい。

お客さまが抱える問題は、実に多種多様。それぞれにあてはまる解決策を見つけ出すためには、お客さまのニーズを常に把握し、すべてのご意見を真摯に受け止め、誠実に対応していくことが大切です。私たちはお客さま一人ひとりに営業担当を設けることで、コミュニケーションの充実を図るとともに、満足していただけるサービスの拡充や提案に努めてまいります。

Why?

お客さまに自由と快適を提供し、
地域と社会から信頼されるために。

私たちは北海道に根づいた情報通信サービス会社として、北海道の発展と自立に寄与したい、企業活動を支えたいとの思いがあります。さまざまなアプリケーションを柔軟に活用しながら、繋げるだけでお客さまが生産性の向上やコスト削減を実現できるよう、安心で安定したサービス提供をお約束します。

ほくでんグループ

HOTnetは、北海道電力株式会社の出資による電力系通信事業者で、ほくでんグループの一員です。エネルギー供給、総合設備設計・施行、住宅の電化、コンサルティング、ISPなどを行うグループの中で、HOTnetは北海道のお客さまへ高品質な電気通信サービスをお届けしています。

PNJグループ

全国の電力系通信事業者9社で構成されるのがPNJ (Power Nets Japan)グループです。光ファイバで主要都市間を結び、全国ネットワークを実現。24時間365日運用・監視を行っています。グループ各社の設備仕様等が共通化されているため、ワンストップでのサービスが可能です。