FAQ

すべて

映像・モバイル・SaaS : S.T.E.P MM2

クロス集計とは何ですか?

表計算ソフト等にも実装されている機能で、ある項目を縦軸に、もうひとつの項目を横軸において表を作成して集計を行う機能です。

映像・モバイル・SaaS : S.T.E.P MM2

APIオプション機能を用いて、メール本文の作成を行うときに、携帯用の絵文字を含めることができますか?

はい。MM2で提供しています絵文字についてはすべて差し込み記号で設定いたしますので、API経由で登録する文面に記号を設定して頂くと、MM2にて自動で絵文字へ変換し各キャリアに配信いたします。 

クラウド : 独自ドメイン登録代行サービス

「独自ドメイン名登録代行サービス」とはなんですか?

お客さまに代わり、お客さまが必要とする独自ドメイン名の登録申請手続きを当社がJPRSに対して行うサービスです。
ドメイン名登録に必要となる情報や条件、金額などは、ドメイン名の種別によって異なりますので、詳しくは当社のこちらのサービスページをご参照ください。

クラウド : 独自ドメイン登録代行サービス

申請代行を受け付けているドメインにはどのような種類のものがありますか?

当社では、以下のドメインの取り扱いがございます。(2016年1月現在)

JPドメイン 属性型JPドメイン( co.jp / ne.jp / or.jp / go.jp )
都道府県型JPドメイン
汎用型JPドメイン (日本語JP含む)
gTLD com・net・org・info・biz・asia・mobi・tokyo・nagoya・yokohama・okinawa・ryukyu・osaka

※JPドメインについては、JPNICのこちらのページをご参照ください。

クラウド : 独自ドメイン登録代行サービス

独自ドメイン登録申請の代行や維持管理のみを提供してもらうことは可能ですか?

当社の「独自ドメイン名登録代行サービス」は、当社の各種インターネット接続サービスまたはサーバホスティングサービスをご利用頂くお客さまを対象として提供している附帯サービスです。
「独自ドメイン名登録代行サービス」単体では提供しておりません。詳しくは当社のこちらのサービスのページをご参照ください。

クラウド : 独自ドメイン登録代行サービス

ドメイン名の登録可能数に上限はありますか?

ドメインの種別によって異なり、「co.jp」などの属性型・地域型JPドメインについては、1組織1ドメインの原則がございます。
ただし、例外的に企業合併等の理由により複数のドメインを所有することが認められるケースや、.ne.jpや.go.jpなど複数登録が許可されているドメインもございます。詳しくは、こちらのFAQ(吸収・合併などにより、ドメイン名の所持可能数は変動しますか?)もご参照下さい。

一方、汎用JPドメインやgTLDの場合は、1法人が複数所有することが可能ですが、一定の条件を満たさなければ登録申請できない種類のドメイン (.osakaなど)もございます。詳しくは、こちらのFAQ(新gTLDのうち、osakaドメインなどの登録に必要となる条件とは何ですか?)もご参照下さい。

クラウド : 独自ドメイン登録代行サービス

指定事業者とは何ですか? また、レジストリ/レジストラ/リセラーの違いは?

これらは、独自ドメインの登録や運用に関しての役割を表す名称で、以下の様な違いがあります。

レジストリ
(登録管理組織)
ひとつのトップレベルドメイン毎にひとつずつ存在する管理組織のことを指します。
例えば、「.jp」なら株式会社日本レジストリサービス(JPRS)、 「.com」なら米国のVeriSign社がレジストリに該当します。
レジストラ
(登録事業者)
レジストリから認定を受けて契約を結んだ、いわゆる「指定事業者」と呼ばれている事業者のことを指します。レジストリと登録者の間に立って、 ドメイン名の登録や登録内容の変更などの各種申請を受け付けます。
レジストリとは異なり、ひとつのトップレベルドメインに対して複数の事業者が存在します。
当社は、JPドメインにおけるJPRSの指定事業者(レジストラ)となっております。
リセラー
(再販事業者/取次事業者)
レジストラと登録者間に立ち、 ドメイン名登録に関する各種申請を取り扱う事業者のことを指します。 リセラーはレジストリとは直接契約関係にはなく、 レジストラと契約を結んだ上で、そのレジストラの下で登録サービスを提供します。
当社は、gTLDにおけるJPRSのリセラーとなっています。
クラウド : 独自ドメイン登録代行サービス

他社が指定事業者となっているドメイン名をHOTnetのサービスで使用できますか?

使用可能です。ただし、DNSサーバの設定などが必要です。

クラウド : 独自ドメイン登録代行サービス

他社からのドメインの転入は可能ですか?

可能です。この際、ドメイン指定事業者の移管手続きが必要となり、併せて当該ドメイン名に対する最新の登録情報を全て(登録情報の内容に変更がない場合も含み)ご提示頂く必要がございます。
ただし、gTLDの場合、現ドメイン指定事業者に移管してから60日が経過していない状態では、当社を含め、他のドメイン指定事業者への転入はできません。

なお、移管に際し、まずはお客さま(ドメイン名の所有者)から現指定事業者に対して、当社への移管についてお申し出頂く必要がございます。その他、詳しくは当社営業担当者までお問い合わせ下さい。

クラウド : 独自ドメイン登録代行サービス

他社へのドメインの転出は可能ですか?

可能です。この際、ドメイン指定事業者の移管手続きが必要となります。
移管に際し、まずはお客さまから当社に対して、他社への移管について連絡を頂く必要がございます。
なお、gTLDの場合は、レジストリ側のポリシーにより、当社への転入後、60日間は他の指定事業者へ転出することができません。
その他、詳しくは当社営業担当者までお問い合わせ下さい。