社長メッセージ

Message

挑戦する姿勢を保ち続け、
先進的なサービスを展開していく

当社は札幌、旭川、帯広、函館に拠点を持ち、北海道の情報通信サービス会社として地域に根づいたネットワークソリューションを提供してきました。2017(平成29)年にはお客さまのIT資産を守り、事業継続性を高めることを目的とした「S.T.E.P 札幌データセンター」を開業し、北海道に留まらず道外のお客さまも対象としたトータルソリューションの提案をスタートさせています。
私たちの仕事は企業や自治体といったエンタープライズを対象とするものが多く、普段の生活では接することが少ないかもしれません。しかし皆さんが使用しているスマートフォンやパソコンのデータ通信のネットワーク回線など身近な存在として人々の暮らしに深く関わる事業でもあります。
ネットワークソリューションは今後さらに深める余地があり挑戦しがいのある分野。これからもお客さまが実現したいこと、解消したいことをいち早く取り込み、先進的なサービスを展開して成長し続ける企業でありたいと思います。

進取の精神を持つ人の活躍に期待

新卒採用における当社の基本理念は「社員を一から育てること」。最初から高度な専門知識は求めていません。日々の業務にかかわる知識や技術は、充実した教育・研修制度により入社後にしっかり時間をかけて養っていただきたい。それよりも土壌の肥えた人、好奇心旺盛で進取の精神を持つ人に出会いたいと思っています。その一方で、IT分野の知識に富み、当社のさらなる発展に寄与できる人材にも仲間に加わってもらうべく、近年は中途採用にも力を入れています。多様性が求められ、また認められる時代。さまざまな視点を持つ人が能力を発揮できる職場環境をつくるとともに、私たちの思いに共感し、ともに歩んでくれる皆さんと高め合っていける関係を築きたいと考えています。

取締役社長 林 宏行

求める人物像

技術進歩の速いICT(情報通信技術)業界において、常に向上心を持って業務に取り組み、新しい知識や技術を吸収し続けていくことが必要です。

Challenge新しい技術に挑戦し続ける

ただ、広範囲な知識や技術を1人で習得するのは難しく、各分野の専門スキルをもつ仲間と協調して仕事を進めることが大事となります。個の力だけではなく、チームワークの力を重んじて様々な課題を解決していく協調性が求められます。

Teamworkチームでより大きな力を発揮する

人事担当者より

就職は人生の岐路の一つ
選択には責任が伴うためしっかり検討を

就職は皆さんの人生において大きな分岐点になります。
皆さんは希望と不安を抱えながら就職活動をされていると思います。
実は人事担当者も同じ思いを抱いています。会社の将来を担ってくれる人に出会えるか、そして当社を選んでもらえるか・・・。
皆さんの分岐点、会社の分岐点に携わることができるからこそ大きなやりがいと責任を感じています。後悔のないよう、たくさん考えて納得のいく就職活動をしてください。
私も皆さんの熱意に負けないように採用活動を行います。
そして、いずれ仲間としてお会いできることを願っています。