FAQ

すべて

クラウド : 独自ドメイン登録代行サービス

ドメイン名の譲渡は可能ですか?

事業譲渡などの理由により、所有権を他者へ譲渡することが可能です。その場合、ドメイン名の移転申請手続きが必要となります。
詳しくは、当社営業担当者にご相談下さい。

jouto.png

クラウド : 独自ドメイン登録代行サービス

吸収・合併などにより、ドメイン名の所持可能数は変動しますか?

所有されているドメインの種別によって異なります。
例えば、属性型・地域型JPドメインについては、1組織1ドメインの原則がございますが、属性型の「co.jp」ドメインには、制限緩和による例外事項として「組織名変更・合併・事業譲渡」の場合に限り、それぞれの法人が所有していたドメイン名を所有することが可能となりました。(ドメイン名毎に再度申請手続きを伴います。)

一方、汎用JPドメインは、1法人が複数所有することが可能なため、上記の様なケースにおいてもそのまま所有し続けることができます。

社名変更の場合

shamei_henko.png

企業合併の場合

gappei.png

事業譲渡の場合

jouto.png

クラウド : 独自ドメイン登録代行サービス

ドメインの有効期限が切れたらどうなりますか?

一般的に、有効期限が切れたドメイン名は、一定の期間を経た後、無効となってしまいます。
当社サービスにおけるドメイン名の維持管理業務では、このような状況を未然に防ぐため、ご契約期間内のお客さまのドメイン名について、自動的に更新手続きを行っております。

クラウド : 独自ドメイン登録代行サービス

登録したいドメイン名や、自社名・商品名を使ったドメイン名が既に登録されていたら?

ドメイン名を使用する権利は、そのドメイン名を最初に申請した者に与えられる「先願主義」に基づいて運用がなされています。
そのため、お客さまが希望されるドメイン名が既に登録済みであった場合、現登録者が更新手続きを行わなかった場合や前登録者が廃止した場合でなければ、そのドメイン名を登録申請することはできません。

しかし、ドメイン名の登録は先願主義に基づくものの、他者が登録済みのドメイン名で使用されている語句の商標権をお客さまがお持ちの場合や、不正な目的(企業に高値で売りつける)などでドメイン名を取得されてしまったなどの場合において、ドメイン名の取り消しまたは移転を請求することができます。これを「ドメイン名紛争処理」といいます。
ドメイン名紛争処理に関する詳細は、JPNICのこちらのページをご参照ください。

また、不正の目的による登録に該当せず、紛争処理の対象とならない場合は、 現登録者からの譲渡交渉や裁判などの方法によって解決をはかるケースもございます。

なお、これらの紛争処理・譲渡に要する交渉・裁判などについて、当社は一切関与致しませんので、予めご承知おきください。

クラウド : 独自ドメイン登録代行サービス

ドメイン登録申請時にスペルを間違って登録してしまった場合は?

いかなる理由であっても、一旦登録が完了してしまったドメイン名は変更することができませんので、正しいドメイン名を使用したい場合は、そのドメイン名を廃止し、新たにドメイン名登録の申請を行っていただく必要がございます。

なお、各申請に要する費用の返金はございません。また、誤ったドメイン名であっても、この廃止手続きが完了するまでの間、ドメイン名維持管理料が発生致しますので、予めご注意下さい。

クラウド : 独自ドメイン登録代行サービス

サブドメイン名の登録・削除は可能ですか?

当社が指定事業者となっている登録済みのドメイン名に対してサブドメイン名を追加することや削除することは、当社やJPRSに対する申請手続きを行うことなく、ご自由に行って頂けます。
ただし、DNSサーバの設定変更を伴いますので、例えば、当社のDNSサーバサービス「S.T.E.P QuickDNS」をお使いの場合は、当社による設定変更作業とその費用が発生致します。

クラウド : 独自ドメイン登録代行サービス

日本語ドメインは登録申請可能ですか?

当社では日本語ドメイン(汎用JP)の登録申請代行は可能ですが、当社のDNSサーバサービス「S.T.E.P QuickDNS」では、日本語ドメイン名でのご利用には対応しておりません。

クラウド : 独自ドメイン登録代行サービス

法人登記前にドメイン(.co.jp)を登録可能ですか?

ドメイン名の「仮登録」という制度がございますので、この制度によって会社設立の準備段階にドメイン名の登録申請を行うことが可能です。
ただし、この仮登録期間は最大6ヶ月間となっておりますので、この期間内に登記とドメイン名の本登録手続きを行っていただく必要がございます。これを行わなかった場合、仮登録ドメイン名は強制的に廃止となってしまいます。
また、同期間内に登記と本登録手続きを実施した場合、当該ドメイン名の有効期限は仮登録を開始した日から1年間となります。

karitouroku .png

クラウド : 独自ドメイン登録代行サービス

ドメインの廃止は可能ですか?

一般的に、ドメイン名の更新満了時までに更新手続きを行わなければ、そのドメイン名は自動的に廃止となります。

しかし、当社では、独自ドメイン名登録代行サービスのご契約期間において、更新手続きを自動的に行っておりますので、ドメイン名の廃止を希望される場合には、明示的かつ事前に当該ドメイン名に対するサービス解約手続きを行っていただく必要がございます。

映像・モバイル・SaaS : 独自ドメイン登録代行サービス

ドメイン名の廃止をキャンセルすることはできますか?

廃止を行った翌日から20日間以内に限り、「廃止ドメイン名登録回復」の申請受付が可能ですが、この申請手続きは有償となります。
料金につきましては、こちらのページをご参照下さい。